SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

兵庫県川西市 AUTO Garage K/Style

車のトータルプロデュース遠方納車にも対応。面白い車の情報を的確にお伝えします。見て解らない事はドシドシご連絡ください
欧州車からレア車両を得意としますお客様のニューズに答えられるお店です!
【AUTO Garage K/Style】 お問い合わせの案内 【兵庫県川西市】
お問い合わせの知らせ

スマートフォンが普及してきましたので問い合わせの形も変化してきました
今までのように電話問い合わせよりメール問い合わせが多くなり
人によってはスカイプ、ラインなどが便利という事です

スカイプで連絡の場合
Auto Garage K/Styleの検索は、ks-car.comとなります
オンラインでなくてもメッセージ入れておいて頂ければ助かります


作業場:〒666-0105兵庫県川西市見野29−14
TEL 072-794-9861
MAIL info@ks-car.com

『ご案内』
阪神高速大阪池田線延部の猪名川をまたぐ新猪名川大橋は主塔の高さは
路面から90m長さが400m56本のケーブルで吊り下げられてバランスを取っているコンクリート製の斜張橋としては国内最大のものです。
その全景は大きなハープの洋に見えるので「ビックハープ」と呼ばれています。夜にはライトアップ五月山展望台から見ると夜景が綺麗です。
ケイスタイルはビックハープの近くにあり
大阪市内から来店は阪神高速大阪池田線の池田第二木部出口まで
高速道路乗れて便利です。
池田第二木部出口からケイスタイルまで20分

お店で探すと阪急オアシス、ギャオ、マクドナルド、パチンコ【ソニック】などを
目印に来て下さいね
 

http://ks-car.com
info@ks-car.com
tell 072-794-9861


├【NEWS&キャンペーン】
| お問い合せ先 | 15:45 | comments(0) | trackbacks(2) | - | - |
【ユーザー車検】車の状態が良いのであればオススメ【ケイスタイル】
 
最近よくユーザー車検について聞かれるので簡単に説明していと思います
ユーザー車検は車の状態いいのであれば最適な方法の1つでしょう

ここでは手順を簡単に説明しますので参考にしてください
  1. 予備検査場で最終調整

    運輸支局の近辺には、運輸支局で行う車検項目と同じ内容の検査を、本番前に行っておける民間の検査場(有料)がございます。この検査場を「予備検査場」といいます。
    予備検査場で予め、サイドスリップ検査・調整、各ブレーキ・スピードメーター検査、ライトの光軸検査・調整、排気ガス検査・調整を行ってもらい、自動車の状態を確認・調整します。
    利用料金は、1,500円〜3,500円ぐらいが一般的です。(地域によって予備検査場が存在しない場合や、一般の方はお断りという場合もございますので、事前に確認が必要です。)
    また、こちらの予備検査場で調整不能な不具合が発見された場合は、車検の合格が難しい状況になったとお考え下さい。(予備検査場のスタッフの方に相談を行い、修理をしてから再度出直すか、とりあえず運輸支局で車検を受けてみるかの判断を行ってもらうことが賢明です。)

    1. 運輸支局で用紙の購入・作成
    2. 運輸支局場内の用紙販売窓口で、不足用紙がある場合は購入、もしくは配布を受けます。(通常下記3枚を用意)
    3. 自動車検査票
      自動車検査票とは、車検や構造等変更検査、新規登録検査の際、検査項目ごとの合否を記録する為の用紙です。…[全文読む]
      画像をクリックしても閉じます閉じる
    • 自動車重量税納付書
      自動車重量税納付書とは、車検や構造等変更検査、新規登録検査の際に自動車重量税を納める為の書類です。…[全文読む]
      画像をクリックしても閉じます閉じる
    • 継続検査申請書
      継続検査申請書とは、車検の際に車検証をコンピュータで発行する為に必要なOCR用紙のことです。…[全文読む]
      画像をクリックしても閉じます閉じる
    1. 入手した用紙に必要事項の記入を行っていきます。記入方法は、運輸支局内に見本等の記載がございますので、そちらをご覧頂きながらご記入下さい。
      また、用紙を購入せずに運輸支局近辺の代書屋さんに書類一式を作成して頂くことも可能です。
    2. 自動車重量税・検査手数料の支払い(印紙・証紙の購入)

      運輸支局場内の印紙・証紙販売窓口で、自動車重量税額分と検査手数料分の印紙・証紙を購入します。
      購入した印紙・証紙をそれぞれの書類に貼り付けます。(自動車重量税印紙は自動車重量税納付書、検査手数料印紙・証紙は自動車検査票)
      自動車重量税額や検査手数料額については >> 車検費用を計算

    3. 自賠責保険の継続加入手続き

      新たに車検を取ると車検有効期間が延長されますが、同時に自賠責保険の保険期間も延長しなければなりません。保険期間は必ず、延長された車検有効期間より1日でも多く加入する必要があります。
      継続加入の手続きは、運輸支局近辺の代書屋さんなどで取り扱っています。車検証と現在加入中の自動車損害賠償責任保険証明書をご持参の上、代書屋さん等で手続きを行って下さい。
      自動車損害賠償責任保険証明書の詳細は >> 自動車損害賠償責任保険証明書

    4. 納税確認

      自動車税納税証明書(継続検査用)を自動車税事務所等の納税確認窓口に提示します。自動車税納税証明書(継続検査用)に問題がなければ、きちんと納税されている旨の押印をもらえます。
      自動車税納税証明書(継続検査用)がお手元にない場合は再発行が可能です。但し、個々の状況により発行窓口が違いますので、再発行をされる場合は、自動車税納税証明書(継続検査用)を紛失した場合からご確認下さい。

    5. 車検の受付

      運輸支局内のユーザー車検受付窓口に書類一式を提示します。また、ユーザー車検予約を行った際に発行された番号(予約番号)を窓口の職員へ伝えます。
      書類に不備があった場合は、こちらで指摘を受けますので修正を行って下さい。

    6. 検査コース

      自動車に乗り、検査コースで受検を行います。
      2008年9月1日から、1回の検査申請による検査コースへの入場回数が3回までと制限が設けられました。
      検査コースの流れについては >> 検査コース(車検場)の流れ

    7. 車検証の交付
      車検証交付窓口
      画像をクリックしても閉じます閉じる

      無事に検査が合格であれば、書類一式を車検証交付窓口へ提出します。
      窓口で新しい車検証とステッカー(検査標章)の交付を受け、ユーザー車検終了となります。

      検査に合格しなかった場合は、不適合箇所の整備を行った後に再検査を受けることになります。
      再検査の内容は、不適合とされた検査日から2週間以内に受ける場合と、その2週間を超えてから受ける場合とでは検査項目が変わってきます。
      2週間以内であれば、不適合箇所に関わる検査項目のみの受検となります。その場合は予め、不適合の指摘を受けた検査日に申請を行い、限定自動車検査証*の交付を受けておく必要があります。
      *限定自動車検査証とは、保安基準に適合していない箇所が記載された書類です。交付してもらうことにより、2週間以内に再検査を受ける場合は、不適合箇所に関わる検査項目のみの受検で済みます。限定自動車検査証の交付は無料となっておりますが、後日、再検査を受ける際の検査手数料に1,300円掛かります。

      また、不合格となったことで車検が切れてしまう場合は、想定していた車検有効期間が変わってしまうことになります。その場合は、4の「自賠責保険の継続加入手続き」で継続加入した保険期間が、再検査で新たに取る車検有効期間をカバー(車検有効期間より1日でも多く保険期間を有する)できなくなってしまうケースがあります。そのケースに当てはまる場合は、できるだけ早く継続加入を行った代書屋さん等に行き、保険期間の修正手続きを行って下さい。
      この修正手続きは、保険会社の処理が終わってしまうと修正不可能になってしまいます。修正が不可能になってしまった場合は、割高になりますが1ヵ月間のみ別途保険加入することになります。

      2週間を超えて再検査を受ける場合は、改めて全ての検査項目を受けることになります。この場合は限定自動車検査証を交付してもらう必要はありません。
      検査手数料は、改めて全ての検査を行いますので小型車で1,700円、普通車で1,800円となります。
      また、こちらの場合も、継続加入した自賠責保険の保険期間が、再検査で新たに取る車検有効期間をカバー(車検有効期間より1日でも多く保険期間を有する)できなくなってしまうケースがあります。そのケースに当てはまる場合は、保険期間の修正手続きを行って下さい。

      不適合の指摘を受けた検査日当日に再検査を受けれる場合は、限定自動車検査証の交付も、再検査手数料も不要となります。

    8. 車検は、国が定期的に個々の自動車の保安基準を検査するものであり、自動車の安全を保証するものではございません。必ず各自の責任において定期的に点検整備を行って下さい。

      費用を抑えたい人は良いですが安全を求めるならば必ず車検前か後で工場による点検を受けてください!安心は費用抑えれませんよ

      当方ユーザー車検の自賠責や書類作成お手伝いしています
      お気軽に問い合わせください

      ケイスタイル
      072-794-9861
      担当 近藤
    | お問い合せ先 | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    【バイク車検について】バイク車検 総額38,400円【川西市ケイスタイル】
    まずバイクがノーマルならほとんどの場合は車検に合格します!走行の少ないバイクの車検はもちろん、日ごろから手入れされてるバイクなら問題ないなく安くなります!バイク車検 総額38,400円です!


    【費用について】

    1,700円(検査印紙)+4,400円(重量税)+13,400円(自賠責保険)=法定費用合計19,500円【絶対必要経費】

    バイクの状態に問題が無ければ上記の金額で車検を更新できます。つまり、最低必要となる法定費用19,500円以外の整備料金や車検代行料および申請書作成代etcなどが依頼先によって差がでてくる金額となります。

    バイク車検の依頼先を選定する際には法定費用(19,500円)を超える部分の内容(金額)がバイクのユーザーにとって価値あるものなのかを判断することが重要となります。
    法定費用以外で内容が明示されている整備料金などは必要なら高くても価値がありますが、安くても内容がよくわからない料金項目がある場合はよく確認するとよいでしょう。

    ※初年度登録から18年以上経過しているバイクの重量税は5,000円となります

    【基本コース】
    基本コースはバイクをお客様のご希望される場所にて引き取り納車をおこない車検を実施するコースです。「通勤で使っているので勤務先までバイクを引き取りにきて欲しい」「車検の満了日が過ぎていて車検場までバイクを自走させられない」「車検場まで行くのは面倒だ」など、様々なお客様におすすめのコースです

    バイク車検絶対必要費用19,500円 

    検査代行 引き取り納車
    18,900円

    総額38,400円

    ※ヘッドライトの光軸調整などが必要な場合は別途3,000円ほどかかります

    【改造バイクについて】

    下のケースは構造変更検査の対象外ですので保安基準に適合するよう改善しなければ車検に合格しません!!

    ●触媒が付いている純正マフラーを触媒がないマフラーへの変更
    ●ヘッドライトを小径のものへ変更して光量が足りない
    ●灯火類(ウインカーやテールランプ)を変更して色や面積が保安基準に適合していない
    ●リフレクター(後部反射板)の未装着
    ●ミラーの未装着

    当然費用も変わりますのでご注意ください

    「改造箇所があり検査に合格するかわからない」または「明らかに構造変更が必要だ」という場合前もって相談ください

    ではお気軽にお問合わせください
    川西市、池田市、猪名川町、豊能町、伊丹市、豊中市、箕面市
    上記お客様は引き取りも伺います

    ■連絡先
    TEL&FAX : 072-794-9861

    E-mail:info@ks-car.com

    | お問い合せ先 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    【兵庫県川西市】 購入の流れ 【アフターフォロー万全】
    K/styleから始まるあなたのカーライフ
    ご購入の流れ1.まずはサイト内をゆっくり散策してください
    K/Styleでは全ての車には、あらゆる角度から撮影した29カットもの写真、すべての知り得る情報、
    細やかな寸法、そしてあらゆる特長の解説が表記されています。
    またブログでは当店のスタッフが実際に乗って感じたこと記事にしてアップしています。
    K/Styleでしか知り得なかったお気に入りの車の情報が手に入ることは間違いありません。
    また電話やメール、FAXでのご質問・ご相談もお待ちしております。

    2.気になった車はとりあえず簡単WEB見積もりを
    車情報を閲覧していて気になった車はすぐにお見積もりをさせていただきます。
    各車の詳細情報ページにある「お見積もり」ボタンをクリックすれば、1分で簡易見積を見ることができます。
    おおまかな送料やローン払いによるお支払い額なども算出する事ができます。

    3.お問い合わせフォーム・お電話・FAX またはメールでご連絡ください
    WEB見積もりよりも詳細な見積依頼やその他、様々な疑問・質問・ご相談は直接ご連絡ください。
    当店の専門スタッフがいつでも車のあらゆる事柄についてお答えいたします。

    4.ぜひ一度当店へ現車確認にいらしてください
    当店では実際に内外装や設備、機関の調子などをご確認いただくことをおすすめしています。
    試乗していただき、スタッフの話に耳を傾けていただいて、ご購入をご検討ください。

    遠方のお客様にはメールやFAX・電話を使い、できる限りの事をお伝えできるよう努めます。
    もっと写真が見たい、走行の状態はどうだ、細かなことまでお気軽にお問い合わせください。

    5.ご契約
    車両価格・諸費用・入金日・整備箇所などをご相談させていただき、ご契約となります。
    契約には印鑑が必要となりますので、忘れずにお持ち下さい。
    下記の書類に記入捺印願います。

    注文書(売買契約書)
    車庫証明申請書一式(自動車保管場所申請書)
    ローン申込書(ご利用の場合)

    6.登録書類の作成・車庫証明の申請など
    登録に必要な委任状などの書類を作成いたします。
    印鑑証明も必要になりますので後日郵送していただくようお願いします。

    車を所有されるには車庫を警察に届け出る必要があります。
    ご契約時に申請書類一式をお渡ししますので管轄の警察に提出してください。
    通常一週間で証明書が発行されます。発行された書類を全て当店まで郵送願います。

    7.しっかり整備をしてお渡しします。
    ご入金を確認し車庫証明を郵送いただきますと整備にはいります。
    整備の状況が決まり次第、納車予定日をお知らせしますので
    整備についてご要望などございましたらその折にお気軽にご相談ください。

    8.納車
    納車時に下記の書類をお渡しいたします。

    自動車検査証
    自賠責証明書
    車庫証明書
    ローン契約書(ローンご利用の場合)

    書類をご確認いただくと、納品完了です。
    お気に入りのお車でドライブへお出かけください。

    9.その後のメンテナンスやご質問もお気軽にご連絡ください。
    K/Styleは車とあなたのカーライフを納車後もサポートいたします。
    些細なことでもお気軽にご相談いただければ幸いです。
    また、いつでも当店へ遊びに来てください。スタッフ一同お待ちしております。

    ケイスタイル
    http://ks-car.com
    info@ks-car.com


    | お問い合せ先 | 21:29 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
    【兵庫県川西市】自動車車検費用【ケイスタイル車検パック】
    【自動車車検費用18,900円】

    お車の状態を的確にお伝えします
    法定費用は下記を参考にお願いします
    ケイスタイル車検はお待たせしません

    1.車維持に掛かる費用
    車検費用って高いの?
    車検手続きは高額な費用になるので、前もって自分の車にかかる費用は大枠で知っている方がよいです。
    車検費用は、自賠責保険料と税金が主な出費であとは整備費用になります。

    [車検にかかる費用]
    法定費用(国+車検代行費用18,900円

    【基本コース 手数料18,900円】

    軽自動車

    自賠責18,980円重量税7,600円印紙代1,400円 合計29740円+手数料18,900円
    送支払い合計46,880円

    ※初年度登録から18年以上経過している車の重量税は異なります

    普通自動車

    自賠責24ヶ月分22470円

    重量税
    500〜1000kg
    20,000円 印紙1,800円手数料18,900円 送支払額63,170円

    1000〜1500kg
    30,000円 印紙1,800円手数料18,900円 送支払額73,170円

    1500〜2000kg
    40,000円 印紙1,800円手数料18,900円 送支払額83,170円

    2000〜2500kg
    50,000円 印紙1,800円手数料18,900円 送支払額93,170円

    ※初年度登録から18年以上経過している車の重量税は異なります


    【車検について】
    車検をするとき注意することは、陸運局で検査を受けるのですぐには終わりません

    変わりの車を用意してもらえるのか?どれくらいでできるのか?自分の生活に不都合がないように車検を受けられるのか?など、注意しておくことは聞かなければなりません。安易に“金額が安いから決めた”などとならないようにしましょう。

    期限が迫ってあわてるより、前もって自分の生活に不都合にならないように配慮してくれるお店選びが大切です。

    わからないことは"聞く”ことも大切です。
    親切丁寧にアドバイスしてくれるお店探しは重要です。車の大好きなお友達に聞くのもいいかもしれませんね。知らないことを知ることで、交通事故の防止になります。

    自分にあったお店探し
    車検期限の切れた車は運転することができません。車検切れの車を運転した時は“運転免許停止処分”になり、かなり重い罰則が待っています。もし車検が切れてしまったらレッカー車などの余分な出費もかかってしまいます。

    自分が納得できるお店を用意しておくことが必要です。
    あるお店は、かならず運転席に乗るときは専用のシートカバーを付けて乗り、車検終了後は洗車して勤め先に持ってきてくれるところもあります。自分に合ったお店探しは重要です。

    2.車検の制度
    自動車を安全に運行させるためには、点検が必要になります。
    こうした基準を維持するための制度が車検で、この点検整備を定めた法律が道路運送車両法です。

    3.車検の手続き
    車検の有効期間は自家用車で新車場合は3年間でその後は2年間になります。この期間が過ぎるとその自動車を運転することができません。
    車検は車検満了日の1ヶ月前から車検が切れる日までに行なうことになっています。

    4.車検の受けれる場所
    国の検査場(陸運支局など)です。

    5.ユーザー車検
    ユーザー車検とは、自動車の点検を自分で行い、国の検査場に持ち込んで検査を受けることです。
    点検・整備もなしに検査を受けて、不合格になった部分を指定工場で直せば、書面検査のみで済みます。

    車はあくまで整備して乗る機械です!
    当然メンテナンス費用がかかりますので日頃の点検が重要となります

    お困りの方お気軽にお問合わせください
    川西市、池田市、猪名川町、豊能町、伊丹市、豊中市、箕面市
    上記お客様は引き取りも伺います


    | お問い合せ先 | 21:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    【兵庫県川西市】 会社概要 【ケイスタイル】
    会社概要

    ■社名
    オートガレージ ケイスタイル

    ■本社所在地
    〒666-0105 兵庫県川西市見野2-9-3

    ■設立
    2005年8月

    ■資本金
    1,000万円

    ■連絡先
    TEL&FAX : 072-794-9861

    E-mail:info@ks-car.com

    ■事業内容
    新・中古車の買取・販売

    自動車部品販売・修理(欧州車)

    車検・富士火災保険代理店・トヨタレンタカー代理店

    ■代表者
    代表取締役 近藤 伸哉
    | お問い合せ先 | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    【兵庫県川西市】修理 車検 販売 部品【ケイスタイル】
    K/Styleについて

    相談から始まるアナタとのお付き合いを大切にします。

    自動車を通じて今まで様々な方と接するチャンスがあり、
    そうした中でK/Styleは生まれ、成長してきました。
    これからも色々な「出会い」を大切にしていきたいと思っています。

    K/Styleでは国産車から欧州車まで幅広く扱っています。
    特にメルセデスベンツなどの欧州車には特に自信を持っています。
    現行車はもちろんW123 W124などのオールドメルセデスのメンテナンス、
    Assy交換による高額修理に悩む方や並行車のメンテナンスなどには
    特にK/Styleの経験と技術が役に立ちます。

    国産車・外車の塗装や修理、メンテナンス、車検、
    事故でお困りな方、なんでもお気軽にご相談ください。

    K/Styleは親身になってお付き合いしていく
    アナタのパートナーとなるよう努力していきますので
    これからもよろしくお願い申し上げます。

    | お問い合せ先 | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |